【車いす着付け師】の講座を知りたい!パラリンピック選手にも着物の良さを伝えたい!認定資格講座リスト!ここで学べます




車いす利用者も着物の着付けを楽しむことができます。「座ったままで着付けができる」そんな「車いす着付けサービス」が広がっています。

車いす着付けのサービスができるようになりたい。

パラリンピック選手に着物の良さを伝えたい。

車いす着付け師の認定資格講座を知りたい。

着付け師になってみたい方のために全国の講座を調べました

車いす着付け師の認定資格講座

車いす着付け師認定資格講座

認定資格の「車いす着付け師」養成講座は全国で行われていました。

「NPO法人 全日本福祉理美容協会」さんでは

全国の車いす利用者さんからオーダーがあれば

その近くの「車いす着付け師」を紹介されるそうです

車いす着付けしの登録料は無料だそうです

着付け師になる為に資格はいるの?

どなたでも認定資格の講座を受講できます

どなたでも「車いす着付け師」の認定資格を取得できます

どなたでも車いす利用者に着付けをすることができます

安心して講座に申し込むことができます

車いすに座ったままできるの?

車いすに座ったまま帯も結ぶことができます

新たな道具は入りません。

手持ちのもので着付けが可能です

着物や帯を解いたり切ったり縫ったりしません

「浴衣」「留袖」「喪服」「振袖」着てみたい着物を選べます

利用者に負担がかからないように工夫します

実際の方法はどうするの?

  • あらかじめ着物と長じゅばんを敷いた車いすに座ってもらう
  • 車輪に巻き込むのを防ぐため裾をすぼめて短く着せる
  • 事前に整えた帯を準備して着付けの時間を短縮します
  • サイズ調整などのために着物や帯を加工する必要はありません
  • 帯枕は使わずに負担を少なくします
  • 利用者は最後まで座ったままで着付けます

パラリンピック選手に着物の良さを伝えたい

2020年オリンピック・パラリンピックが開催されます

海外からたくさんの車いす選手や観光客、応援者が日本をおとづれます

車いす利用者にも着物の良さを伝える機会が多くなりそうです

専門技術を習得している認定「車いす着付け師」は今からますます需要が多くなりそうです

車いす着付け師認資格定講座

【車いす着付け】オーダーはどこに?申込み方法がわかった!ここ!

2019年6月2日