役所広司・福山雅治・広瀬すずが是枝裕和監督新作品で初共演!法廷サスペンス!「三度目の殺人」

福山雅治・役所広司
福山雅治・役所広司




役所広司・福山雅治・広瀬すず・斎藤由貴が是枝裕和監督新作品で初共演!

是枝裕和監督のオリジナル脚本新作に福山雅治さん・役所広司さん、広瀬すずさん・斉藤由貴さんが共演しています。1月中旬から北海道でロケが始まっています。今回は法廷劇の心理サスペンス「三度目の殺人」だそうで。九月に全国ロードショー決定です。

「三度目の殺人」ストーリー

重盛(福山雅治)勝利にこだわる弁護士。死刑になりそうな人間の弁護を担当する。

三隅(役所広司)30年前に殺人の前科がある男。解雇された工場の社長を殺した容疑で起訴された。犯行については自供している。

山中 咲江(広瀬すず)重盛と三隅がかかわる事件の被害者の娘

山中美津江(斉藤由貴)被害者の妻で咲江の母

勝利にこだわる弁護士・重盛(福山さん)が、やむをえず弁護を担当することになったのは、30年前にも殺人の前科がある三隅(役所さん)。解雇された工場の社長を殺し、死体に火をつけた容疑で起訴されています。犯行も自供し、このままだと死刑はまぬがれません。はじめから「負け」が決まったような裁判ですが、三隅に会うたび重盛の中で確信が揺らいでいきます。三隅の動機が希薄なのだ。彼はなぜ殺したのか? 本当に彼が殺したのか? 重盛の視点で絡んだ人間たちの糸を一つ一つ紐解いていくと、それまでみえていた事実が次々と変容していく――。

ロケ地

北海道留萌市・増毛郡増毛町

 

是枝裕和
是枝裕和

是枝裕和プロフィール

芸名   是枝裕和(これえだ ひろかず)

本名   是枝裕和(これえだ ひろかず)

生年月日 196266

出生地  日本・東京都

職業   映画監督・テレビドキュメンタリー演出家

ジャンル 映画・テレビ

配偶者  既婚

事務所 分福

芸能活動

早稲田大学「第一文学部文芸学科」卒業後番組制作会社テレビマンユニオンに入社し、テレビ番組のADをしながらドキュメンタリー番組の演出家をしていました。1995年「幻の光」で映画監督デビューされました。

新作を発表するたびに多くの国際映画祭に招待されるなど、国内外で高い評価を受ける映画監督の一人であす。若手監督のプロデュースやCM作品、ミュージックビデオの演出も手がけています。

映画へのコメント

”福山さんにオファーをするにあたり、近年描いてきたホームドラマに一度区切りをつけ、かねてより挑戦したいと考えていた法廷劇を選びました。そして福山さんに対峙する殺人犯役を、監督としてはある種の覚悟が必要な俳優である役所さんにお願いしました。弁護にあたり真実を知る必要はないと考えていた主人公が、犯人と交流していくうちに事件の真実を知りたいと思うに至る過程を描く心理劇です。役所さんの胸を借りるかたちで、福山さんをいじめ、揺さぶっていきたいと思います。”

”福山さんと役所さんの本読みで感じた「この2人の組み合わせは新鮮で面白い」という、ドキドキした僕自身の感触をどう本編に刻んでいけるか、悩み苦しみ、楽しみにしながら脚本の最終仕上げを現在行っているところです。”

 

福山雅治
福山雅治

福山雅治プロフィール

芸名   福山雅治(ふくやま まさはる)

本名   福山雅治(ふくやま まさはる)

生年月日 196926

出生地  日本・長崎県長崎市

職業   シンガーソングライター・作詞・作曲・編曲・俳優・写真家・音楽プロデューサー

ジャンル J-ポップ・ロック・フォークロック

配偶者  吹石一恵(2015年~)

子供   第一子 (201612月)

事務所 アミューズ

芸能活動

長崎工業高校を卒業後に長崎の会社に5か月間勤務していましたが18歳で上京しました。アルバイト生活を送るなか1988年に「アミューズ・10ムービーズオーディション」に合格しアミューズに所属しています。その後、映画「ほんの5g」にて19歳で俳優デビューしています。

1990年「追憶の雨の中」で音楽活動にデビューしています。1992年には自身が出演しているTBSドラマの「愛はどうだ」の挿入歌となった5枚目のシングル「goodght」ヒットしています。

映画のコメント

”初めてご一緒させていただく役所さんとの読み合わせは、とても緊張感のある時間でした。より深く、さらに研ぎ澄まされた是枝監督の演出に応えられるよう精一杯演じられたらと思っています。”

 

役所広司
役所広司

役所広司プロフィール

芸名   役所広司(やくしょ こうじ)

本名   橋本広司(はしもと こうじ)

生年月日 195611

出生地  日本・長崎県諫早市

職業   俳優

ジャンル 映画・テレビドラマ・舞台

配偶者  河津左衛子(1982年~)

子供   橋本一郎(19851017日・俳優)

事務所  ワイ・ケイ事務所

芸能活動

長崎県立大村工業高等学校を卒業後、上京して千代田区役所の土木工事課に勤務しています。友人に連れられて観劇した仲代達矢主演の舞台公演「どん底」に感銘を受け俳優への道を志しています。仲代達矢さんが主宰する俳優養成所「無名塾」に合格して芸能活動をスタートしています。芸名は前職が役所勤めだったことに加えて「役どころが広くなる」ことを祈念して仲代達矢さんが命名されています。

1980年のNHK連続テレビ小説「なっちゃんの写真館」でテレビデビューをされています。

映画コメント

”準備段階での是枝監督の丁寧な映画作りの姿勢に触れ、すでに緊張しています。福山さんはじめ素晴らしいキャスト皆さんとの仕事を楽しみにしています。”

 

広瀬すず
広瀬すず

広瀬すずプロフィール

芸名   広瀬すず(ひろせ すず)

本名   広瀬すず(ひろせ すず)

生年月日 1998619

出生地  日本・静岡県静岡市

職業   ファッションモデル・女優

ジャンル テレビドラマ・映画・CM

事務所  フォスタープラス

芸能活動

姉の広瀬アリスが専属モデルをつとめていた雑誌「Seventeen」のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられて20128月に開催された『Seventeen』の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」のグランプリに選ばれたことから同誌専属モデルとして芸能界デビューしています。20134月には関西テレビの「幽かな彼女」で女優デビューしています。

映画コメント

”是枝監督は穏やかな印象が強いのですが、台本を読ませて頂いて、こんな事を感じているんだ、考えているんだ、と自分の知らない監督の一面をみているような印象を受けました。そして、また是枝さんの作品の中で生れる時間 が凄く幸せです。”

”どんなシーンでも咲江が見ているもの、感じている事を私と同じ感覚で感じてくださって、言葉をくれる監督はやっぱりとても心強く、凄く気持ちがいいです。が、今回はちゃんと自分で台詞を覚えて台本を手に持って現場に入るのが恥ずかしいです。。。笑”

”少女だからこそ見える世界を大切に、強く立っていたいです。監督、スタッフの皆さん、共演させて頂く先輩方に頼らせて頂いています”

 

斉藤由貴
斉藤由貴

斉藤由貴プロフィール

芸名   斉藤由貴(さいとう ゆき)

本名   小井由貴(いさらい ゆき)

生年月日 1966910

出生地  日本・神奈川県横浜市

職業   女優・歌手

ジャンル テレビドラマ・映画・舞台

配偶者  一般人(1994年~)

子供   1男2女

事務所  東宝事務所

芸能活動

母が応募した第1回東宝シンデレラオーディション(1984年)に最終選考に残って芸能界入り。明星食品「青春という名のラーメン・胸騒ぎチャーシュー」のCMでテレビ初登場しています。19852月に「卒業」で歌手デビューもしています。

映画コメント

”今回、是枝さんの映画に参加させていただくこと、とても楽しみにしておりました。いただきましたのは、卑怯と残酷と愛を併せ持つ女性の役で、演じるのがとても難しいです。 けれど、是枝監督の静かで穏やかな演出を受けると、沈黙の静謐の中に宿る答えに辿り着けそうに感じることが出来ます。得難い演技経験を積めることに感謝しています。”