メンズネイル!男のネイルケアが見直されている!指先もキレイがイイ




イイ男のメンズネイルが見直されている

指先のキレイさは想像以上に相手をハッとさせます。

今回は指先の「キレイ」をキープしアップさせるメンズネイルのお話をします

手・指は、私たちが起きている間は常に動き続けています。

ものを掴み、触り、撫で常に酷使され続けています。

指先の皮膚や爪はダメージを受けやすい場所です。

指先のひび「割れ」や「さかむけ」など痛みまで伴います。

実は指先を保護している爪も同じようにダメージを受けています。

爪もダメージを受けやすい

  • 爪の表面にシワがある
  • 二枚爪になりやすい
  • 爪の根元がさかむけしやすい
  • 爪の表面にツヤがない
  • 爪先の間の汚れが取れにく
  • 爪の横の皮膚がか硬く白くなる
  • 爪が割れやすい
  • 爪の色が悪い

爪のトラブルは想像以上に多くあります

そんなトラブルを解消して「キレイ」をキープするのがネイルケアです

女性のネイル人口はうなぎのぼりに増えています

誰もが指先の美しさを求めてネイルサロンに通います

また家庭でもキレイな爪のためにホームネイルの時間をつくります

指先が「キレイ」であることは自分も嬉しいし相手もキレイと感じています。

大人のイイ男の条件の一つにメンズネイルを加えても良いですね。

イイ男のネイルケアは

  1. 爪の形を整える
  2. キューティクル(甘皮)を取り除く
  3. 指先をマッサージする
  4. 爪と指先に栄養を与える
  5. 爪を強くする
  6. 爪を保護する
  7. 自分でネイルケアをするには大変だと感じるでしょうね

ネイルサロンではメンズネイルのメニューがあるサロンもあります。そこに行ってみるのもイイですね。

自分でケアしてみたいかたは

  • ヤスリで爪先の形を整える
  • 指先のマッサージをする
  • ベースコート・透明なポリッシュ・トップコートを塗る

これだけでも試してみてはいかがですか?

実はまだまだホームケアの方法があります

キューティクル(甘皮)の除去は自分では困難ですね

そこで

角質を柔らかくすること

お風呂に入った後は皮膚に水分が含まれて柔らかくなっています。

そのタイミングをねらって、キューティクルオイルを爪の根元に塗ります。

キューティクルオイルがない場合は、ハンドクリームで代用します。

ただキューティクルオイルの方が浸透がいいように感じます。

次に爪の根元から指先にかけてマッサージをします

爪の表面や側面を揉むようにマッサージします。

血行が良くなると同時に角質も柔らかくなります。

角質が硬くなってしまわないように水分と油分を補給し

血行を良くすることが大切です。

 

爪の形の整え方

爪切りで切る爪の白い部分を専門用語ではフリーエッッジと呼びます。

手の爪も足の爪も爪切りを使ってフリーエジを切り取っています。

爪の伸びる速度は1日に0.08〜0.12mmdです。1ヶ月で2.4〜3.6mm伸びます。

手のひらを手前にして指先をみるとフリーエッッジが指先からのぞいて見えます。

指先からフリーエッッジがのぞいて見えないように爪切りを使って切り取り

ヤスリを使って切り口のガサガサを滑らかに整えることが大切です。

ヤスリのことをネイルサロンではエメリーボードと呼んでします。

爪切りについている金属の爪やすりよりもメリーボードの方が断然滑らかさが違います。

ドラッグストアでもエメリーボードを販売していますので、購入して使用してください。

滑らかさの違いに驚きます。