【トクサツガガガ】あらすじ第3話叶さん特撮オタク仲間がまた見つかる

kosibahuka画像
出典 https://thetv.jp/news/detail/161703/




「おかしのまつもと」の任侠さん実は少女アニメオタクです。
叶は男の子向きの特撮オタクです。任侠さんは女の子向きの少女アニメおたくです。

トクサツジョシ画像任侠さん
出典 NHK

おかしのまつもと強面任侠さんはかわいいラブキュートオタクだった

叶は自転車に乗ってコンビニ巡りをしています。

狙いは「ジュウショウワ ソフビ 食玩列伝第2弾 敵将ゲンカ将軍」

翻訳すると「特撮TVジュウショウワンシリーズ お菓子に付いているソブトビニール入りおもちゃで 敵の狼将軍ゲンカ」を手に入れる目的です。

最後に残しているお店は強面任侠さんがいる「おかしのまつもと」です。そこには狙いのおもちゃが残っている確率が非常に高い。

叶さんは「おかしのまつもと」を攻めよう自転車に乗って訪れます。

狙いのお菓子の箱を見つけるのですが誰かが中のおもちゃを確認するように箱のフタがこじ開けられています。

後ろから任侠さんが叶を見つめています。

叶は自分が箱を開いてたと疑われていると思い込みます。

任侠さんは叶の手元を見つめていたのではなかったのです。叶の髪飾りラブキュートのチャーム見つめていました。

叶が思い込んでいた任侠さんのイメージが崩れます。ラブキュートオタクの任侠さんの気持ちを汲み取ることができました。

また一人特撮オタクの仲間が増えました。

叶さんに理想の男性が出現にします!ジュウヨウワンヒーローそっくり?

叶さんは同僚に誘われて山登りに来ています。

叶のお母さんとショッピングでお母さんに押し切られてお母さん好みのヒラヒラかわいい系の洋服を買うことになってしまい元気がありません。

同僚が心配して叶を元気付けようと山登りに誘ってくれたのです。

山登りのガイドさんがイケメンでした。

同僚は叶とガイドさんを引っ付けようと企みます。叶もまんざらではない様子です。ガイドさんを見る目がキラキラ輝いています。

頂上まで登りきり同僚は二人だけになるシチュエーションを演出します。

ガイドさんも嬉しそうに叶と二人になります。

叶の気持ちの中に抑えられない思いが湧き上がります。

「吠えてもらっていいですか?」

「右足はこの岩にかけて」

「方向はあっちを見て」

「腕はこうかまえて」

イケメンガイドさん戸惑いながらも「ウォー!ウォー!ウォー!」と吠えます

叶の目には雪山で吠える主人公の姿から始まる「ジュウショウワン」のオープニングが見えています

「ウォー!ウォー!ウォー!」ガイドさんは吠え続けています

叶は思っています「あとはヒーローに変身してくレたら完璧なんだけど・・・」

叶はガイドさんの雄叫びと雪山から勇気を得て立ち上がります

お母さんとの負け戦から完全に立ち直ります

東京・中野は特撮オタクの聖地です!初めての聖地巡礼に叶大興奮!

トクサツガガガ画像
出典 NHK

叶は吉田さんに誘われて東京・中野にある特撮オタクの聖地に来ています。

見るもの見るもの目が離せなくなります。一人ではしゃいでいます。

叶はいつの間にか吉田さんとはなればなれになってそいまったことに気がつきます。

「せっかく仲間と二人できているのに私はあちこちのぞくのに付き合わせちゃって」

「今日の予定も吉田さんがテキパキ決めてくれているのに」

「一人行動しかしていない」

「じゃあ、なんで一緒に来たん?つて話やん。」

「私は仲間と、いるべきではないんだーー」

叶の思い込みが始まってきました。

叶は吉田さんに甘えてここへ来たことを後悔し始めていました。

吉田さんの神対応で叶また救われる

叶はたくさんの買い物をしてきた吉田さんと出会います。

「叶さんと一緒にここに来ると気軽に別行動できるからいいですね」

「趣味が同じだと気楽でいいですね」

「また一緒に遊んでください」

叶は「はい!もちろん!喜んで!」

吉田さんの神対応で叶の思い込み不安が一瞬で吹き飛びます。

アニメ・ドラマ・映画を見るならU-NEXTがお得です。31日間無料トライアル実施中です

見逃し配信バナー